増毛の方法は色々とあります。人それぞれ増毛する量や原因によっても違っています。
増毛の方法は一般的には自毛の根元に、人口毛髪を結ぶという方法で行うという方法があります。

この方法でなら増やしたいと思っている場所に数本人口毛髪を取り付けるk十ができます。
1本当たりに5-6本くらいの人口毛髪を結べるということは単純に考えてみても、
6倍以上に増えるということになるので、薄かった部分にボリュームが出ます。
増毛の施術によっては1度に増毛できる本数が数百本というケースもあります。
この本数は薄毛の程度にもよりますし、予算などに合わせて自由に選ぶことが可能です。

一度に数百本増やしてしまうと、突然増えるために不自然さが目立ってしまいます。
突然増えると周りの人に増毛したことがばれてしまいますから、それをばれないように
したいと思っている人の場合には、少しずつ増やすのがいいでしょう。

増毛の方法として透明な糸に植毛している数十本くらいの人口毛髪を無住むという方法が一般的ですが、
薄さに合わせて密度を調整しながら増毛していくことができますから、自然な感じに増やしていくことが可能です。
たとえば頭頂部に自毛が全くないという人は、周りの部分の協調性を
持たせながら自然に増毛をして増やすことができますから、不自然にその部分だけ増えるということがなくていいと思います。

増毛法は人それぞれ薄毛の種類によっても違っていますからよくカウンセリングを受けたうえで考えましょう。